何で色が違うの?「ココイチ」スタッフの名札に注目

雑学
この記事は約2分で読めます。

季節関係なくカレーは美味しい。
ナンに付けてもライスでも、うどんでも美味しい。
そんなカレーで、皆が知っているお店といえば、カレー専門店「CoCo壱番屋」通称ココイチでしょう。

今回は、そんなココイチに関する雑学を紹介します。
ココイチスタッフの方、一人一人は名札を付けているのですが、
実は、名札の色がスタッフごとに違うのです。
名札の色は一体何を表しているのでしょう?

名札の色が違う理由

ココスペシャリスト(ココスペ)」という検定試験の結果で、名札の色が決まります。
CoCo壱番屋 レトルト甘口ポークカレー(5個入)
CoCo壱番屋 レトルト甘口ポークカレー(5個入)

金の名札

金の名札は、ココイチを代表するスタッフ。
独立する事もできるが、夫婦ペアが有利な条件といわれている。

何で色が違うの?「ココイチ」スタッフの名札に注目

銀の名札

銀の名札は、店長・副店長レベル。
お店の運営を任せられるが、独立するにはあと一歩(金の名札)です。

何で色が違うの?「ココイチ」スタッフの名札に注目

青の名札

青の名札は、金名札 銀名札の補佐。
中間的な位置で、スタッフから信頼できる能力が十分あります。

何で色が違うの?「ココイチ」スタッフの名札に注目

黄色の名札

黄色の名札は、基本的な仕事を理解しているレベル。
研修生を指導しながら青→銀→金を目指していると思います。

何で色が違うの?「ココイチ」スタッフの名札に注目

白の名札

白の名札は、研修生です。
目標はやっぱり、金名札ですよね。

何で色が違うの?「ココイチ」スタッフの名札に注目

「純金プレート」名刺もあります

金の名札以上の「純金プレート」名札もありますが、一度も見た事がないです。
どの店舗に来店すれば「純金プレート」名刺を付けているスタッフがいるのか知っている方がいましたら、コメント欄で教えて頂けると幸いです。
それより「純金プレート」名札を付けたスタッフが作る、ココイチカレーどんな味がするんだろう…

何で色が違うの?「ココイチ」スタッフの名札に注目

CoCo壱番屋 レトルトビーフカレー(5個入)
CoCo壱番屋 レトルトビーフカレー(5個入)

コメント

タイトルとURLをコピーしました