駆使して効率化!CW Quick Info Input

駆使して効率化!CW Quick Info InputGoogle Chrome
この記事は約3分で読めます。
記事タイトルの文字数事情で、名称を省略しています。

リアルタイムでのやり取りに便利な「ChatWork」皆さんお使いでしょうか?
テキスト送信や絵文字、ファイルの送信も可能です。
でも、投稿ごとに装飾の手入力は面倒くさいと感じた方はいるのではないでしょうか?
しかし「ChatWork Quick Info Input」があれば、その問題は解決できるんです


でも、投稿装飾って「ChatWork」の入力欄には付いていないので、
下記のページを見ながら投稿に装飾を付けるのですが、毎回ページを確認しながらって面倒くさいですよね。
そんな時こそ「ChatWork Quick Info Input」の拡張機能の利用をお勧めします。

「ChatWork Quick Info Input」

「ChatWork Quick Info Input」利用手順
  • STEP 1
    インストール
    下記サイトから拡張機能をインストールします。
  • STEP 2
    一旦CW更新する
    正常に動作するよう念の為「ChatWork」を一旦更新します。
    (未ログインの場合は、更新してログインをしましょう)
  • STEP 3
    拡張機能OFF・ON
    更新後にボタンが増えているのが一目で分かりまね。
    駆使して効率化!CW Quick Info Input
    駆使して効率化!CW Quick Info Input

実際に利用した投稿装飾

  1. インフォの投稿装飾
  2. インフォの投稿装飾だと下記のように枠組みになります。

    駆使して効率化!CW Quick Info Input

  3. 見出し+インフォ
  4. 見出し+インフォだと下記のようにタイトルと文章になります。

    駆使して効率化!CW Quick Info Input

    ダイアログが表示されるので、そこに見出しを入力する。
  5. コード
  6. コードの投稿装飾だと下記のように背景が灰色に表示されます。

    駆使して効率化!CW Quick Info Input

  7. 引用
  8. 引用の投稿装飾だと下記のように引用を示すマークが表示されます。

    駆使して効率化!CW Quick Info Input

  9. 罫線
  10. 罫線の投稿装飾だと下記のように罫線が表示されます。

    駆使して効率化!CW Quick Info Input

投稿装飾で見えやすくなる

この発言はこの装飾・この報告にはこの装飾と、使い分ける事でメッセージを受け取る方には見えやすくなりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました