アンテナ部長は書き×②頑張って記事配信しています!

できたーーー!「MAMP」日本語化の手順方法

できたーーー!「MAMP」日本語化の手順方法ソフトウェア
この記事は約2分で読めます。

ローカル開発環境の定番ソフトウェアといえば「XAMPP」「MAMP」がありますが、
あなたはどちらを利用していますか?
私はこれまで「XAMPP」を使用してきたのですが、会社で初めて「MAMP」を利用して、
UIの良さと簡単な操作感から「MAMP」が好きになりました。


好きになったのは良いですが、日本語化されていない事に気付きました…。
デフォルトでは英語表示ですが、裏技で日本語表示にする事ができます。
日本語化されていなくても操作に問題はないですが「日本人なら日本語で利用したい!」と思う、
MAMPユーザーの方もきっといらっしゃるので、日本語化の手順を下記で紹介します。

日本語化手順
  • STEP 1
    MAMP 起動
    【Open WebStart page】をクリック
    できたーーー!「MAMP」日本語化の手順方法
  • STEP 2
    URL 末尾に一部追加
    localhost URL 末尾に「?language=Japanese」を付け加える
    できたーーー!「MAMP」日本語化の手順方法
  • STEP 3
    日本語化
    URLを追加した事で、下記画像のように日本語化されていたら設定完了
    できたーーー!「MAMP」日本語化の手順方法
8888/localhost どちらのURLでも日本語化は可能です
末尾にURL追加するとこういうURLになります↓
http://localhost/MAMP/?language=Japanese(URLがlocalhostの場合)
手順1で「Apache Server」丸部分が緑色になっていない場合は、
サーバー停止になっているので「Start Servers」を押してサーバー起動します。
できたーーー!「MAMP」日本語化の手順方法
これから学ぶmacOSターミナル | 大津 真 | 工学 | Kindleストア | Amazon
Amazonで大津 真の{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました